荒木ユウのよっしゃいけるブログ。

美容師荒木ユウによるツヤ髪や美肌になれる情報をお届けします。

武士道精神

f:id:ark_0224:20200429204750j:image

 

 

武士道精神と同様に働く者も産業人精神がある。

 

 

時々武士が良くないことをすると「武士の風上にもおけないやつ」と言われて非難を受けていました。

 

やはり武士というものはそのような立派な志をもたないと武士と言えなかったわけです。

 

このような気持ちは働く人にも持っておくべきものだと感じます。

 

周りを見ずに自分の立場だけしか考えないで働いているようでは産業人とは言えないです。

 

産業人たるもの自社の役割を明確にし社会に貢献でき、お客様や働いている社員が幸せになれる。またその一部に自分は居るのだという意識を持って働くことが武士道精神にも似た産業人精神というものを持つ必要があると思います。

 

過去の武士道というものを今の現代においても仕事という形で生かし一人一人が意識していけば社会に対しても貢献できる会社と成長していくのではないでしょうか。

 

 

まとめ

 

武士道精神と同じように産業人精神があり、その使命を認識しないでいるようでは産業人とは言えません。

 

自分の与えられた仕事に意味があり、誇りを持って働くことが会社のためでもあり社会貢献のためになると思います。

 

 


f:id:ark_0224:20200429204753j:image