荒木ユウのよっしゃいけるブログ。

美容師荒木ユウによるツヤ髪や美肌になれる情報をお届けします。

扱っている物が語りかける

f:id:ark_0224:20200526231318j:image

 

もの言わずのはずの商品が語りかける。それほどまでに真剣に向き合っているか

 

日々製造する仕事やデザインする仕事にとって自分の扱う商品は大切な相棒であります。

 

人によってはドライバーだったり包丁であったり、美容師にとってハサミも大切な相棒のひとつです。

 

お客様を綺麗にするために髪を整える。そのためになくてはならない存在のハサミを雑に扱っているとハサミからも嫌われてしまうのではないかと思うのです。

 

自分の相棒のようにありがとうと語りかけ感謝を伝えていくことによりハサミも自分の能力を発揮して

 

「もっとこう扱ってもいいよ!」

「髪をすく時はこのように使うといいよ」

 

などのように語りかけてくれるような気がしてきます。

 

上手く切れなかった時もハサミと対話をして繰り返し練習することによりより良いハサミの扱い方がわかってくるように、ときにはハサミ側からアドバイスをくれるような時もあります。

 

まとめ

 

今使っている商品やものを大切にして愛を注いで行くことにより商品からも自分に寄り添ってくれる時があるので身の回りのものはいつでも大切に扱っていく事がとても大切だと思います。

 

 


f:id:ark_0224:20200526231322j:image